プロフィール

こゆき

Author:こゆき
大阪、サクラソーケンネルからはるばる青森へやってきた「はるきち」顔はコギ界のジャニーズ系? でも中身は「クレヨンしんちゃん」的なやんちゃ坊主です。

年齢

はるきちスタジオ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

2009/12/21 (Mon) 14:29
ポツネン氏の庭から帰還。

オヒサシブリデス。

今朝、札幌から帰ってきました。
学生時代から大ファンだったラーメンズ・小林賢太郎さんのソロプロジェクト「Potsunen(ポツネン)」のライブを観にいってきたのです。同じく学生時代からファンだった親友と一緒に。

コントユニットとしての「ラーメンズ」、そしてパフォーマー「小林賢太郎」の舞台のチケットは全国あちこちの大きな劇場で行われる公演ですら毎回、数分で売り切れるほどのプラチナチケット。それに加えて今回は、札幌の「cube garden」という小規模のライブハウスでたった6日間の公演のみ、というそれはそれはレアものでした。

「札幌なら近い!いける!」
そう思ってダメ元で申し込んだプレオーダーでチケットが当選した時は・・・もう・・・

涙と鼻血がいっぺんに出るかと思いましたわwwww

以前、賢太郎さん(失礼を承知でこう呼ばせていただきます)ご本人が自身のHPの中で、この公演について「いつにもまして大事な作品」とおっしゃっていました。

だからこそ、全国の賢太郎さんファンがこぞって見たかった公演だったと思います。
それでも6日間を通して会場に入れる観客はわずか6~700人ほど。
そのうちの一人になれたんだあああ~~~っ!と思うとドキドキが止まりませんでした。

小さくて壁もステージもすべて真っ黒なライブハウス・・・まるでラーメンズの創る舞台セットのような会場に入った瞬間、思わず鳥肌が立ちました。私の席は前から9列目。たった10列しかない1階席でしたが、ステージまではわずか4mほどしか離れていませんでした。ちかい。近い・・・ぎゃああああああ!(壊)

ここに、この驚くほど近い距離にもうすぐ、
あの憧れの“天才”が立つのかと思っただけで・・・
不覚にも涙が出そうになりましたw

舞台はブザーもなく唐突に始まりました。

続きを読む »

テーマ : ラーメンズ - ジャンル : お笑い

2009/12/03 (Thu) 21:32
ポツネン氏の庭

愛してやまない小林賢太郎様の舞台が、今月札幌で行われます。

ラーメンズとしてではなく、ソロ公演。

“ポツネン”という人物のひとり舞台です。彼が作るコントのひとつ↓「モーション・グラフィック・アクト」




ああ、一度でいいから生で彼を見てみたい・・・


その願いが神様に通じたのでしょうか・・・


チケット取れちゃった!(@@;)

毎回、発売後数分で売り切れるプラチナチケットなのに・・・

2009/12/03 (Thu) 21:08
再び放置( ´△`) アァ-

気づいたら12月・・・(o;TωT)o"ビクッwwww


放置しすぎです。オフ会の記事も全然書いてねー!!(;_______;)


オフ会の記事は・・・チャヌパパさんと、アトムちゃんのブログを見てください、ってことで勘弁してくださいwwwww

オフ会中、牛窓の海で撮ったお気に入りの一枚↓
楽しかったねえ
「ぶひゃひゃひゃ・・・たーのしいでしゅねえ♪」

はるきちがこんな顔になるくらい楽しかったです、ってことでwwww



| ホーム |

 BLOG TOP